クリスマス2019_前編【即席ミニサンタ帽子の作り方つき】

スポンサーリンク

クーリスマスが今年も

やーってくる~♪(某CM曲)

 

あっという間に 今年も残りわずか!

我が家は今年も…

クリスマス会!!!

 

フェルトで簡単にですが、帽子を作りました。

作り方の需要あるかな?w

頭に乗せているだけなのでサイズは適当です。

ミシン向けですが、手縫いでも同様に作れます♪

 

【作り方メモ_サンタ】

(直径5、6センチくらいの帽子2こ分)

材料;白と赤のフェルト一枚ずつ、白い縫糸

 

正方形のフェルトを半分に切る。

 

半分に折って角を丸く切る(開くと半月形)

 

このまま三角錐に丸めると端が余るので
多めにゆとりを持たせて切り落とす。
(開くと底辺が丸い△みたいになる)

 

④白いフェルトを用意して③を重ねる。

 

白い糸で三角の一番底のカーブをミシンで縫う
※図は底のカーブを省略しています。
(サイズが小さいため、縫ってから切ります。
こうすることで赤いフェルトの端スレスレを縫っても
ミシンへの巻き込みを防げます。)

 

1.5~2センチくらいの帯になるよう
白いフェルトをぐるっと切り落とす。

 

帯の上端を縫う。

 

外表で半分に折り、
ぬいぐるみの頭のサイズに調整して
端を縫い合わせる。
縫った後の布端は切り落とす。

 

帽子の先端を白丸のフェルト二枚で挟む。
白丸の内側をぐるっと一周縫う。
(手縫いのほうがよさそう)
※⑧の縫った線が帽子の後ろになるようする。

 

帽子の先端を倒し、⑧の縫った線を隠す。
帽子の縁と白い丸をコの字閉じなどで
表に見えないよう縫い合わせる

 

メモ;
大きめのサイズで作りたい場合は
半分に切らずにフェルトの2辺を利用して
③の形にカットすればOK!

 

 

全員揃ったかな?

 

 

ウサ「ちょっと!誰か私を運びなさいよ!」

敷物と同化していて

誰にも気づいてもらえなかったようです。←

 

ウサ、無事に着席。

 

 

みんな揃ったところで…

かんぱーい!!

 

 

その頃。裏方は大忙し。

すべて出来合いというのは内緒で

オードブルを作って運びます。

飲みながら作るのはデフォです。←

 

 

ごちそうが並びました。

いただきます!!

 

だんだんと

ミニチュア料理作りにこなれて気が気がします。

(役に立たなそうなスキル)

 

 

い「あに食べるのはやいね。」

おわかりいただけただろうか…

あにが手をつけた個所だけ

ご飯の減りが早いことを…。

 

腹ペコだったんだねw

 

 

食べ終えたようです。

気づいたら ちぃたすのおちょこに

レタスが入っていたので

面白くて撮りましたw レタス酒?

 

 

締めのデザート。

ショートケーキプリン30%引き!w

 

 

なんとか皿に盛り付けました。

ローソクを刺して…ほらっ!

これはもう立派なケーキ!笑

 

 

みんなで仲良く、ケーキを食したのでした~

 

つづく!

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました