イルミネーションの温かな光で癒されたい。【おうちカフェ風】

スポンサーリンク

ここ最近ブログスタイルを
コロコロ変えまくっていて
すみませんでした!

どういう書き方が好まれるのかなあと
研究していたのですが、
結局は今まで通りが一番かなと
思った次第でした!

コメント欄を修正して
名前とコメントのみでOKにしたので
迷走してる!とか、
つまんねーぞ!とか、
私に教えてあげてください。笑

(ブログを見に来ていただけるだけでも
大変励みになっております!!)

 

イルミネーションのライトを
購入してみました。

電球の光って、見ていてなぜ
心が癒されるのでしょうか。

子どもの頃から
クリスマスツリーに巻かれている
イルミネーションを眺めては、
幻想的だなあと 心を躍らせていました。

 

 

今回のブログは ただただ

イルミネーションと撮影した
お気に入りの写真を 上げていきます。

 

 

あにたすの 横顔。

温かな光を見つめています。

 

 

実は今回イルミネーションを
購入した理由は 癒しとは別に
もう一つあります。

冬に向けて イルミネーションでの
撮影練習をするためです!

 

 

特にこういう単色のイルミは
失敗すると地味になってしまう…

うまく撮影できなくて
毎年悔しい思いをしているので
今年こそは綺麗に撮りたいと
考えています。笑

 

カメラのオートフォーカスって
“明暗差がないもの” “暗い場所”などが
苦手なのですが
夜のイルミでのぬい撮りはまさに
その悪条件が揃っているんですよね。

それに加えて人気のイルミで
良いポジションを占領して
何度も撮影するのは
ぬい撮りのイメージ悪化に
つながりかねないので
素早さも求められます。

とかとか色々考えていると
難しく思うのですが
やり方を模索するのが
楽しかったりもします。笑

 

この写真は どうでしょうか。

これは敢えて
イルミをフォーカスしてみました!

 

野外のイルミで いえたすに
ピントを合わせるのは超難しいです。

カメラが
しゃーこーしゃーこー言いながら
必死にピントを合わせている姿をみると
ちょっと笑えてくるほどです。
いつも無茶させてすまんね。

更にいうと小さな瞳に
イルミネーションのキラキラを写すのは
それ以上にかなり難しいです。

 

 

あにたすはまだ 比較的

目と体が大きいので 撮影しやすいです。
カメラも得意げに
いえたすよりも あにたすばかり
フォーカスしています。

 

 

最後に夜のカフェタイムの様子。

夜遅いので眠りにつけるよう、
温かいジャスミンティーをどうぞ。

ジャスミンティーには
リラックス、美肌、脂肪燃焼、
ホルモンバランスを整える効果が
あるそうですよ(^^)/

 

 

い「おれ、眠くなってきた。」

あ「そうだね。お茶を飲み終わったら
お布団に戻ろう。おとうと。」

 

 

い「そろそろ お出かけ できるかな。」

あ「うん。お花、見に行きたいね。」

 

ふたりはお出かけの
夢でも見るのでしょうか。
こうして まったりと
夜が更けていきました。

 

コメント

  1. なむ より:

    いつもブログを見て
    癒やされてます!

    これからもがんばってください!

    • やたす より:

      コメント有り難うございます!なんてお優しいお言葉(;_;)これからもなむさんに楽しんでいただけるよう頑張ります!

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました