いえたすを送る会

スポンサーリンク

いえたすが長期不在になるため、

急遽お別れ会が開催されました。

 

 

カピバラおじさんたちが司会進行です。

 

「プログラム1番、ピーヨさんからの言葉」

 

ピーヨさん達が壇上にあがります。

 

「いえたすクン、格好いいお洋服を着てまたピーヨ達と遊んでください!」

 

「いえたすクンの帰りを待っています!」

 

「ありがとう」

いえたすはピーヨさんの頭を撫でながら言いました。

 

「プログラム2番、おやつタイム」

 

いえたすとその仲間達はお菓子と炭酸にありついています。

(なんという食べ合わせなの。。)

 

それからプログラム3番、ウサの言葉。

 

「いえたすくんと一緒に行くけどウサはただの付き添いですっ」

 

ウサは少々腑に落ちない様子。。

ごめんね。。

 

プログラム4番、終わりの言葉

 

いえたすがマイクの前に立ちました。

 

「行ってきます!」

 

「帰ってきたらお腹いっぱいお肉を食べたいです。

これで、終わります。」

 

いえたすの周りに仲間が集まってきました。

 

いえたすはみんなの人気者です。

 

 

 

#おまけ

 

いえたすを無事に送り届けてきました。

 

行きの電車にて。

 

「ねえ、これからどこいくのー?」

 

いえたすはいつものお出かけだと思っていたかもしれません。

もしくは、意外と勘づいていたかもしれません。

 

ぎりぎりまで一緒に過ごしました。

 

お昼はカレーパンを一緒に食べました。

 

※いえたすについての内容はここまでです。(以下は長文で面白くないかも…です。)

 

。。。。。

 

待ち合わせ場所に着き、

スマホをいじりながらソワソワしていました。

 

私の名前を呼ばれて振り向くと、ニコニコとした優しそうな女の人がいました。

 

緊張していていえたすと別れを惜しむ余裕がありませんでした笑

 

相手の方にいえたすが入っている手提げを渡しました。

 

 

相手の方から

“ぬいぐるみさんを連れて来られる方、他にも多くいらっしゃるんですよ。皆さんやはり心配みたいで…。”と言われました。

ああ、やっぱりそうなのね。。と納得でした。

 

その後の会話も受け答えが丁寧な人だったので、いえたすを預けて大丈夫そうだなという安心感がありました。

 

待ち合わせ場所まで時間も交通費もかかりましたが

どんなお相手の方なのか分かり安心出来、

無事にいえたすを届けられたので無駄ではなかったと思いました。

 

 

いえたすが無事に帰って来られますように!!

コメント

  1. R.K より:

    優しそうな方で良かったです!

    いえたすちゃん、お別れ会もやってもらって一大イベントですね☆
    私もいえたすちゃんが無事に帰ってくるの待ってます!

    カメさんやカピバラさんもいたんですね´∀`

    • やたす より:

      いえたすの画像も昨日お店から送って頂いたんです~!
      (私といるよりも嬉しそうな顔をして写真に写ってた気がします。妬ける!笑)
      そうですね、ちびっこ達ならうちにたくさんいます。。笑
      でもやっぱり、いえたすが一番可愛いです(>_<) (贔屓してすまぬ。。)

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました